風林火山メドレー(メインテーマ~天下が動く!)のエレクトーン演奏

NHK大河ドラマ「風林火山」より、その「メインテーマ(オープニング)」と「天下が動く!」のメドレーをエレクトーンで演奏。

演奏者:戸羽 俊夫(37歳)。
レベル:ヤマハエレクトーン演奏グレード6級。
使用エレクトーン:EL-900m。

演奏者の一言:いやー、この曲は5~3級の曲なのですが、非常に難しかったです。というより、実際、まだ一度も完璧には弾けてません。

一応、通して弾けるようにはなったのでアップします。完璧に演奏できるまで練習していたら多分いつ仕上がるか分からないので。

メインテーマ最初のゆったりした流れからスピードアップするところ、「タタタ、タタタ、タタ」のリズムを右手と合わせるとタタタタタタタタと単調になってしまいがちです。アクセントを入れるのが超難しいです。

また、主要メロディーの伴奏もこれまた非常に難しい。こちらの伴奏は、タタタタタタタタと単調に8分音符を刻めば良いのですが、右手と合わせると超難関です。

ただ私のレベルがそれまでよって事かもしれませんが。叩く練習を短期間にかなりの時間行ったので、爪にひびが入り、手首は痛くなってしまいました。

この曲は、先月くらい(2010年6月)からソフトバンクのCMに起用されています。犬のお父さんが選挙に打って出るCMですね。

とても良い曲だと思います。

この曲は、「エレクトーン ポピュラー・シリーズ グレード5級~3級 Vol.68 TV&CMセレクション2」に収録されています。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

Tags

2010年12月17日 | No Comments/Trackbacks »|

Category:NHK大河ドラマ

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

このページの先頭へ

イメージ画像