可愛いアイシャ(Isn’t She Lovely)のエレクトーン演奏

スティービーワンダーの曲「可愛いアイシャ(Isn’t She Lovely)」のエレクトー ン演奏。
演奏者:戸羽 俊夫(36歳)。
レベル:ヤマハエレクトーン演奏グレード6級。
使用エレクトーン:EL-900m。

演奏者の一言:「エレクトーン サウンド イン ファン 33 ソウル&ファンク」に収録されています。

私はアップテンポの曲が好きで、聴く曲も演奏する曲もそのような曲が多いのですが、
久々にソウル系の音楽を演奏してみました。まったりした心に染み入るような曲も良い
ですね。

この曲は、グレード7級の曲なので簡単かと思いきや、ノリで押し切れない分大変
でした。アフタータッチなど細かい部分に目を向けて完成度を高めようとすると切り
がありません。

特にEL-900mには、EL-500よりも高い表現能力が備わっている分、鍵盤を叩く強さに
より気を配らないとへたくそに聞こえてしまうのが分かりました。

高度な表現ができるということは、それだけ難易度も上がるということなんですね。
もはや、エレクトーンは演奏する人によってはっきり個性が表れる楽器になっています

生の楽器と同じように同じ曲でも演奏者によって全く違って聴こえるということです。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

Tags

2010年12月16日 | No Comments/Trackbacks »|

Category:R&B

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

このページの先頭へ

イメージ画像