HONEY(L’Arc~en~Ciel)のエレクトーン演奏

L’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シェル)の曲『HONEY』のエレクトーン演奏。
演奏者:戸羽 俊夫(36歳)。
レベル:ヤマハエレクトーン演奏グレード6級。
使用エレクトーン:EL-500。

演奏者の一言:6級の曲です。個人的に7級と6級の曲の大きな違いは左手がよく動くかどうかの違いのように感じます。7級はずっとコードで押さえる事が多いのですが、6級になると右手のように指一本一本をバラバラで押さえる事が多くなるように感じています。

この曲は、私が大好きなジャンル、ロックという事もあってかさほど難しさを感じませんでしたが、ベース音を担当する足があちこちに飛ぶのでペダル位置の感覚がつかめていないと辛いかもしれません。

私的に一番難しかったのは、イントロ部分です。最近、イントロ部分が難しいと思う曲が多い気がしています。理由を考えたのですが、私の演奏する曲の出だし部分にはリズム音がなかったりリズム音が小さかったりする曲が多いためだと思います。

まあ、一言で言えばリズム感が悪いという事でしょうから、もっとリズム感を磨こうと思います。リズム感の悪さは最近よく思う事です。動画に撮って自分の演奏を客観的に見るまでは気付きませんでした。

やはり、自分を客観的に見るという事は大切な事だと思います。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

Tags

2010年12月15日 | No Comments/Trackbacks »|

Category:ロック

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

このページの先頭へ

イメージ画像